◆業務内容◆

不動産 物件調査

調査は、宅地建物取引業法に基づいて、宅建業者および宅地建物取引士に課された主な業務のな
かの一つで、プロとして最も大切な仕事であります。当然、重要事項説明書や売買契約書の作成
時に必ず必要となります。一方で、社会構造の変化に伴い、いまや調査項目は150あまりのポ
イントに上りまして、加えて、不動産物件の一つ一つで調査項目やポイントが異なり、その内容
は、まずます複雑かつ多岐にわたっています。
弊社は、不動産調査(調査エスクロー)のプロ集団です。経験豊富なだけではなく、公益財団法
人 不動産流通推進センターから委嘱を受けて、宅地建物取引士の登録実務講習 
演習指導講師を務める者が、不動産の現地調査、法務局、役所調査などを、丁寧かつ確実に、そ
して迅速におこないます。